Doorkeeper

コミュニティについて

イングリッシュベイ青山とは?

私たちは、10週間で苦手な英語を克服し、半年後には転職、留学、昇進を成し遂げるための英語トレーニングジムです。
現状の語学力に満足のいかない方、英語コンプレックスから抜け出せない方、短期で語学力の引き上げが必要な方など、英語に対して真剣に向き合う方に対し、語学力を短期間で身に付けるための方法とトレーニングを二人三脚で取り組みます。
現状の問題点も、上達のポイントも、短期集中に必要な学習方法を包み隠さずお伝えし、実践レベルまであなたの英語力を引き上げます。
私たちと一緒にトレーニングを行い、英語を一生もののスキルとし、未来の可能性を拡げましょう。

→イングリッシュベイ青山HP
https://www.english-bay.com/

→イベント一覧(開催予定イベント)
https://englishbay2future.doorkeeper.jp/events/upcoming

英語力を引き上げるために本当に重要なこととは?

よく陥りやすい問題なのですが、英語学習は「やる気」と「努力」だけでは不十分です。
こと、間違った努力では英語の習得が遠回りとなり、場合によっては英語嫌いまで招いてしまいます。

英語に限らず語学(第二外国語)を習得するには、「正しく、効果的な学習方法(学習メソッド)」が間違いなく存在します。
言われてみれば当たり前のことかもしれませんが、意外と多くの方が、この点を見落としがちで、正しく効果的な学習方法を深く追求せず、やみくもに英語の勉強を重ねているように感じます。

正しい学習メソッドがあれば大丈夫?

そうはいっても、ただ「正しく効果的な学習メソッド」を知っているだけでは、英語をモノにはできません。
『効果的な実践(学習)』の積み重ねが必須です。

オリンピック選手が、科学的にも研究されたメソッドで、必要にして十分なトレーニングを日々積んで結果を出していることは想像に難くないと思いますが、同じことは英語学習の世界にも言えます。そして、そこにはトレーナー(コーチ)の存在も不可欠です。

英語を引き上げる為に本当に大切なこと。

それは、
「学習の意欲」(高いモチベーション)
「正しい学習方法」(最高のメソッド)
「学習の継続」(高いモチベーションをキープできる学習継続の仕組み)

に集約されると考えます。

イングリッシュベイ青山でのトレーニング

英語をモノにするためには、そもそも本人の意欲が無いと始まりません。
そして意欲があってもそれがキープされないと3日坊主で終わってしまいます。
かといって受験勉強や資格勉強みたいに長時間勉強し続けることも効率的ではありません。

正しく効果的な学習方法で、きちんとトレーニングを積めば、英語は短期集中で必ず自分のモノにすることができます。

私たちイングリッシュベイ青山の使命は、語学の壁を本気で乗り越えたい方々に対し、10週間で英語を英語のまま「話せる」「聞ける」「読める」為の学習トレーニングを提供し、英語力を実践レベルまで引き上げること。そして未来の可能性を拡げて世界で活躍してもらうこと。これ以外にありません。

英語を勉強する為の方法やスクールは、数限りなく存在します。
その中において、私たちの提供するトレーニングは、『本当に必要な「理論」と「実践手法」を集約したスタイル』で、今までありそうでなかったものだと実感いただいております。有難いことに多くの卒業生にも支えられ、日々進化をしております。
私たちは「限りある人生の中で、何の為に英語を勉強するのか」を常に問い続け、効果的なトレーニングを追究し、短期集中で結果を出していきます。

主な対象の方

(1)明確な目標もしくは目的のある方(海外転勤、転職など。もちろん現在のスキル×英語力の将来性が見えている方も。)
(2)留学経験にあまり恵まれず英語自体(もしくは英会話)に苦手意識のある方
   *オンライン英会話をこれまで3ヶ月以上継続しているが、伸びを実感できていない方は特に
(3)短期間での英語力UPが求められている方(TOEIC等の点数取得含む)
(4)もう一段階、ご自身の英語力を伸ばして洗練させたい方
(5)語学力向上に欠かせない「スケジュール管理」のコツを身につけたい方
(6)グループワークでの協調性のある方
(7)意欲をもって英語トレーニングを積める方

開催場所

ビジネスエアポート青山
〒107-0062
東京都港区南青山3丁目1ー3
スプライン青山東急ビル6階
(地下鉄銀座線「外苑前」駅より徒歩3分)


私たちの想いをもう少し詳しく

重ねてになりますが、私たちイングリッシュベイ青山の使命は、語学の壁を本気で乗り越えたい方々に対し、10週間で英語を英語のまま「話せる」「聞ける」「読める」学習トレーニングを提供し、英語力を実践レベルまで引き上げること。そして未来の可能性を拡げて世界で活躍してもらうことです。

始まりは2012年、練り上げた独自の第二言語修得メソッド(英語脳ピラミッド)をビジネスマン向けに提供することからスタートしました。私たちの定義する『英語脳』とは、英語を英語のまま瞬時に理解する思考技術です。暗記を軸とする日本人の一般的な学習方法では、この『英語脳』の状態に到達することは相当な困難を伴います。

私たちはずっと、欧州で取り入れられている第二言語修得メソッドを、どうしたら日本人(従来の学習方法を重ねてきた日本人)の英語学習スタイルに効果的に取り入れて、しかも最短の方法で結果を出すことができるのかについて、チャレンジを重ねてきました。単なる試験の解法テクニックではなく、日常生活で実践的に使える英語力の習得について、何が本当に重要なのかを問い続けてきました。

英語の修得に、生まれ育った環境・学歴・性格は関係ありません。

私たちトレーナーも、実は、語学の壁を過去乗り超えてきました。
どのトレーナーも10代、20代の頃に英語の壁にぶち当たり、そこから必死で勉強して語学力を身につけています。
当時、「どんなに必死でやっても語学力が満足にいかず、もしかしたら本当に自分は英語の素養がなくて、このまま話せなくてどうにもできない人生になってしまうかもしれない。」そんな大きな不安を抱いていました。
それでもただ諦めず、粘り強く努力を重ねていたら、ふと英語のコツに気付けて、その後も、あともう少し、もう少しを重ねてきました。中には、このイングリッシュベイ青山のトレーニングを過去に受講し、短期で結果を残したトレーナー、さらには最近まで外資や海外でキャリアを積み重ねてきたトレーナーもいます。

彼らは口をそろえて、「このトレーニングをもっと早く知れたら学生時代、語学で苦労しなかったのに。」と言います。
私たちの強みは、できないところから、コツを身に着け、一瞬で「できる」に変わった瞬間を、実体験として経験していること。それがベースにあることです。

私たちのキーワードは「好奇心」&「チャレンジ」

自戒を込めてなのですが、私たちのような教育サービスを提供する会社が、社会的な変化に対して正直、勉強不足だったことに気づいてしまいました。私たちの好奇心も、チャレンジする心意気も、社会的責任に対し随分足りなかったかもしれません。

バブル崩壊後、日本人の語学ニーズは日増しに高まるばかりです。2017年、訪日外国人の数は予想通り過去最高の2,869万人に達しています。都市部や観光地にお住まいの方であれば、過去10年と比べて大きな社会的変化を実感しているはずです。

最近ではITエンジニアの方向けに特化型の短期プログラムを設け、トレーニングを重ねる中で、IT業界の特徴柄というべき語学力の必要性を、さらに改めていくべき段階であることを痛感しました。

現代社会の変化スピードは、数年前では考えもしなかったことが実現するほど想定を超えており、さらにこれからも加速度的に世界は変わっていきます。こうした大きな変化の中で社会に対してできることを模索し、体現することが私たち教育サービス業にとって不可欠なマインドなのだと胸に刻んでいます。

10週間でどうやったら?

はじめの4〜5週間は、私たちが英語脳と呼んでいる思考技術を急ピッチで身につけます。個人差があるので一概には言えませんが、それまでの語学勉強方法から抜け出し、英語脳の思考技術をどこまで腹落ちさせるかがカギです。また日本人が特に苦手とする英語特有の発音にフォーカス。音声変化のルールを学んでいくことはもちろん、高いレベルのトレーニングを繰り返し、英語脳を定着させます。
週1回の本コース、日々のデイリートレーニング、効果的な自己学習によって、今までにない英語力の伸びが実感でき、語学学習の面白さを感じていただけるでしょう。その後は、各自で選んだ目的別トレーニングに分かれ、より実践に近いカタチで、英語脳の瞬間的な反応速度を磨き上げます。

「正しい音読トレーニングを積み上げる」

言いたいことを自然と話せる。そのために正しい言語反射トレーニングを積み重ねる。日常英会話の腕をあげるため、具体的にどんな手順でどのような音読トレーニングをすべきか。最後までトレーナーが見届けます。

トレーニングがスタートしたら、まずは最初の21日間をがむしゃらに乗り切りましょう。わたしたち「人間」は新たな習慣を身につけるのに21日間かかります。ただほとんどの方が21日後に突然やってくるポジティブな変化にも関わらず、最初の2、3日であきらめてしまいます。
新しい習慣を身につけるという大きな変化にチャレンジしてみませんか。

「はじめは人が習慣をつくり、それから習慣が人をつくる。」自分自身を信じてみましょう。

私たちのスタートは、これまでの教育ビジネスが「日本人の要望に応えているのか?」「刻々と変化するグローバル社会に求められる日本人の対人&コミュニケーション能力の育成に本気で取り組んできたのか?」ということでした。

これまで私たちのトレーニングに参加された方々は、主に20-30代の社会人でした。その多くは、日々の仕事に追われながらも、将来のキャリア構築に前向きで、これからの人生に不安を抱えながらも「何とかしたい。」「新しいスキルを身に着けるチャンスはないか。」「後輩には負けたくない。」「帰国子女と同様に多くの仕事を任されたい。」「年功序列で冷めた職場から抜け出し、自分の力で仕事を切り盛りできる決定的な力を得たい。」というマインドをお持ちでした。こんな方々と切磋琢磨してきたことが私たちの財産です。

これをお読みの皆さんも同じような状況なのかもしれません。

10週間の集中トレーニングをご希望される皆さまへ

私たちはこれまでのトレーニング実績から、どんな人であっても10週間チャレンジし続けることで、人生を大きく変えることができることを知っています。私たちは本気です。
語学は短期集中で結果を出せるもの。皆さんが本気であればどうぞ私たちを訪ねてきてください。私たちの練り上げてきたトレーニングをどうぞ直接見定めてください。

(90分セミナー:開催日程)
開催予定セミナー一覧

*セミナーでは、英語を英語のまま捉えるためにはどうすればいいのか、そのエッセンスと基本トレーニングをお伝えします。英語に対する価値観、勉強方法に対する考え方に大きく響く90分になると思います。
10週間の本コースを受けるかどうかはそれから考えてください。

私たちの扉はここから開かれるはずです。

Create your life by yourself.
Every day is a new day.



10週間レッスン直後、参加メンバーの主なTOEIC実績

375点 → 560点(42歳・男性)
545点 → 740点(22歳・男性)
550点 → 760点(29歳・男性)
580点 → 780点(20歳・女性)
580点 → 860点(23歳・男性)
600点 → 760点(29歳・男性)
640点 → 805点(28歳・男性)
660点 → 790点(27歳・女性)
660点 → 850点(26歳・男性)
705点 → 850点(45歳・男性)
730点 → 830点(24歳・女性)
800点 → 865点(41歳・女性)
800点 → 890点(31歳・女性)
870点 → 975点(27歳・男性)
890点 → 935点(33歳・女性)

過去メンバーのご勤務先もしくは職種

官公庁、政府系調査機関、メガバンク、ネット銀行、地方銀行、信販会社、ファイナンス会社、不動産デヴェロッパー、総合商社、資源開発メーカー、人材会社、自動車メーカー、カメラメーカー、機械メーカー、情報通信、携帯キャリア、システム開発、アパレルメーカー、食品メーカー、専門商社、監査法人、会計事務所、コンサルティング会社、ホテル事業、不動産運用会社、福祉事業、マスメディア、インテリアデザイナー、キュレーター、美容師、医師、弁護士、大学職員、大学教授、モデル、芸能プロダクション、外資系機械メーカー、外資系システム開発、外資系医療機器メーカー、外資系小売、外資系煙草メーカー、外資系資産運用会社他。

学部生、博士前期課程もしくは後期課程在籍者

専修大学、明治大学、東洋大学、麗澤大学、中央大学、芝浦工業大学、法政大学、青山学院大学、神奈川大学、東京理科大学他。

注意事項

大変申し訳ありませんが、ネットワークビジネス・宗教勧誘・宝石等の販売、先物取引の営業行為もしくは誤解されてしまうような行為はご遠慮いただいています。相手を不快にする行為を固く禁じます。勧誘目的でのご参加はお控えください。

メンバーからの声

トレーニング参加動機

「海外長期出張前後の本格的で結果の読める語学トレーニングを探していた。」
(20代 男性 大手エレキメーカー勤務)

「日常生活および仕事上で英語の必要性がない。日本語のみで不自由を感じない。将来的に英語ができないと仕事がなくなるなど危機感はあるが、本やインターネットの情報にとどまり脅威を肌身で感じれないため英語を勉強し続けるモチベーションが続かない。かなり意識的に行動しないと英語を使う、触れる機会がなく、自然に英語力が身に付くということもない。」
(30代 男性 大手エレキメーカー勤務)

「継続的に学習時間を確保できない為、取り組み方にムラがある(文法はやるが、単語やヒアリングは苦手なのでやらない)。自分の目指す明確な目標とそこに到達する為の具体的なやり方を知らない。受験勉強時代からの学習方法から脱却しきれておらず、独りよがりのやり方で勉強していた。暗記ばかりでできるような、どうすれば良いのかわからなかった。」
(40代前半 男性 大手損保会社本社勤務)

「楽しく趣味で勉強することに満足していた。さらに上達するためには適切な環境に身を置く必要を感じていた。」
(20代 女性 私立大学職員)

「小学校2年から英語を始めて免疫があったのに大学で必要性を優先できず、おろそかにしてしまった。」
(20代 男性 大手外資ITコンサル会社営業)

短期集中プログラムを終えたメンバーより

『次回ラウンド受講生に向けてのアドバイス、メッセージを!!』

「タイムマネジメントはすべてにおいて重要ですね!この英語トレーニングのメソッドは日常生活の違う場面でも活きるので、やりきってみてください!昨日よりも一歩でも進めれば、必ず前に進めます!」
(システム会社代表取締役/40代男性)

「習慣作りができれば、後は時間の問題だと思ってます。ファイトです!私も引き続き頑張ります。」
(MR職/20代男性)

「大変だとは思いますが、続けることが大事だと思いますので、無理しない程度に毎日続けてみて下さい。力がついてきます!」
(システムエンジニア/30代男性)

「自分のできない分野、答えられない問題に伸びしろがあると思います。そういったところと向き合ってください。」
20代(男性)

「このレッスンは正直きついです。ですが参加する価値は絶対にあります。自分で限界を決めないでチャレンジしてみましょう。」
20代(女性)

「自分のやるべきことは自分しか知らない。本当に点数を上げたいなら自分に真摯に向き合ってください。」
20代(男性)

「単語は最初の2週間でマスターしたほうが良い。(熟語含め)。生活リズムに勉強の時間を組み入れる工夫・段取りを考えておくとよい。一人でやるより、仲間がいると楽しいです。がんばってください。」
40代(男性)

「長くて短い8週間ですが、モチベーションを保って、自分自身と原因・対策を見つめ、目標に向かって頑張ってください。」
20代(男性)

「レッスントレーナーと心中する気持ちで最後までやりきってください。そうすれば必ず目標に近づくと思います!!」
30代(男性)

「レッスンは長くつらい時もありますが、一緒に勉強する仲間とともに何とか乗り切ってください!」
20代(女性)

『レッスンプログラム内容について<5段階>での評価とその理由』

<5>「8週間で自分の足りない点が明確になるから。頑張っているみんながいるから。」
20代(男性)

<5>「モチベーションが維持できたこと。今後の方向性が明確にできたことが収穫です。みんなで質問しあうことができたことが良かったです。」
20代(女性)

<5>「まだまだ十分に分かっていないこともあるかもしれないので、復習して、自分の中にしっかりと定着させたいです。」
20代(男性)

<4>「中間のマイルストーンがあると良かった。」
40代(男性)

<4>「短期集中だったのでよかった。」
20代(男性)

<4>「前半はかなり斬新だった。ここにこなければ学べなかったと思う。英語脳というのは新しい考えだった。」
30代(男性)

<4>「できる人に質問、思考プロセスの違いをアドバイスを受けることはなかなかない機会だったので、そういうプログラムは良いと思いました。」
20代(女性)

<4>「自分にとって弱い部分がリスニングとスピーキングだったので、プログラム内容はぴったりでした。音からのアプローチとイメージ化ができるようになると、今まで眠っていた知識が使えるようになりました。英語を使うことへの抵抗がなくなった。英語の楽しさを実感できた。単語・文章のイメージ化というコンセプトはとても役に立った。今後も応用したい。」
30代(男性・弁護士)

<5>「基本文法からスピーキングまでバランス良く進めて頂けたのでありがたかった。」
20代(男性・外資系IT)

<4>「単語力、文法力で英文を早く読む、イメージ力で早く理解する、スピーチ練習で慣れるのはよく理解できた。2ヶ月間のトレーニングは短いのでエッセンスはもっともっと絞っても良いかも。」
30代(男性・大手エレキメーカー)

最後に「これだけは伝えたい!」というものを次回ラウンドの受講者に

「英語脳ロジックのステップ1、2が早く身に付くと勉強が楽しくなります。」
30代(男性・弁護士)

「やる気も大事ですが、忙しい社会人ですので、自分の頭で深く考え、どうスケジュールをたて、どう勉強すれば英語が向上するか、自分なりの考えを大事にしてください。」
30代(男性・外資営業マン)

「英語だけでなく時間管理や仕事の進め方を学べると思うので、同じメンバーの人に沢山インスパイアされて頑張ってください。」
20代(女性・外資経営企画)

「言い訳せずに集中すれば必ず結果でます。」
20代(女性・信販会社事務職)

「目から鱗の連続である事、間違いなし。いつやるの?いまでしょ!」
40代(男性・広告代理店営業)

「グループで取り組む効果は大きいです!影響もうけるし、逃げられなくなります!英語だけじゃないことが、沢山学べます!人生において重要なことが。」
30代(女性・放送業界事務)

開催予定イベント

10月
21
〒107-0062 東京都港区南青山3丁目1−3 スプライン青山東急ビル6F ビジネスエアポート青山
10月
21
〒107-0062 東京都港区南青山3丁目1−3 スプライン青山東急ビル6F ビジネスエアポート青山

過去のイベント

10月
20
10月
17

このコミュニティのメンバーが加わっている他のコミュニティ